« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月25日 (木)

6月25日

気温 18℃

水温 9℃
    14℃

--------------------
次回放流予定 6月27日
--------------------
Ike2015062501

定期的に激しい雨が降り、茶褐色の濁りが入ります。

気付けば春蝉の声も止み、夏への準備が進んでいます

まだ梅雨時期ですので急な雷雨(カミナリ)には十分ご注意下さいませ。

落雷の可能性がある場合は速やかに釣竿を置き避難してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月20日 (土)

6月20日

気温 17℃

水温 8.5℃ (表層
    9.5℃ (水深1m 水流に変化がありやや低めの不正な表示です
               正しくはおおよそ「14℃前後」です。




晴れから一転、激しい雷雨へと慌しい一日

空が近いせいか雷雲が近付くとかなりの恐怖です。
Ike2015062001

先週の放流魚を中心にぽつぽつと、といった具合でした

午後には雲が厚くなり陽射しを遮ってくれたのは好材料です

しかし、これから時期の昼下がりは強烈な逆マズメにより

亜空間と化す事もしばしば…。

諦めてしまう事は容易いですが、

最も厳しい時間帯に結果を出してしまうその妙技、

今後のアングリングFanに注目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

6月16日

気温 18℃

水温 9℃
    15℃

Ike2015061601

午後からシトシトと梅雨らしい天気でした。

目立った水生昆虫もひと段落し、

魚達もゆっくりと休息の一日だったでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

6月13日

気温 18℃

水温 10℃
    15℃

会心の梅雨の晴れ間、

予定の放流は昼12時半頃でした。

直後の反応は無きにしも非ずといった具合です。

前回放流から間がありましたので、

在来魚に対しても起爆剤として刺激があればと思います。

これからのシーズンは夕方のマズメ時に

好反応が纏まって行くものと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 9日 (火)

6月9日


気温 14℃

水温 8.5℃
    9℃

-------------------
放流予定 6月13日
-------------------

Ike2015060901

最高気温が低く、やや肌寒い日が多い最近です

関東甲信越地方が梅雨入りしたようですね。

モンカゲも終わり、次は羽蟻です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »